三毛猫の小町とママの毎日

by こまちママン

パリに住まう

BSで「パリで逢いましょう」という番組がやっている。

毎週違う区を取り上げている。

私は2005年から2008年末まで、旦那の仕事で3年半近くパリに住んでいた。
日本に帰国してから、もう同じくらい3年半経つんだなぁ。
そう考えると、パリに住んでいた時間のほうが濃密だった気がする。

a0278632_18202435.jpg

パリ最後の日の凱旋門


日本に帰ってきてからテレビを観ると、どこかでパリの番組をやっている。
番組でパリの風景、街並みを見ると、なんだか胸がきゅーんとなる。
パリの雰囲気というか、自分が見た景色が空気とか匂いとか
五感に刻み込まれているものが一気に思い出されてきて
懐かしい・・・の一言。

日本のテレビ番組は、それこそ詳しくパリの隅々まで取材していて、
全然知らなかった場所とか、情報とか、わんさかてんこもりである。
これをパリに行く前に見ていたらなぁ~。
もっといろんなところに行っておけばよかったなぁ。
3年半、それこそいろいろな事をしたけれど、まだまだ足りなかった。

大阪に住んで、トータル12年。
行ったことのない所は、たくさんある。
そんなもんで、住んでいると、名所とかにわざわざ足を運ぶのは、もっと後でいいかなと思うからかなぁ。
[PR]
# by komachimaman | 2012-06-02 18:27 | フランス | Trackback | Comments(0)
昨日はとっても眠かったzzz

仕事の前、ショッピングセンターのベンチで少し休憩してから行こうと思ったら
うつらうつら寝てしまった!
もう老人状態だわ・・・

最近、パソコンでタイピングしていてもまちがいが多いし、
昨日も仕事をするのに頭が回らなかった。
娘の中間試験の英語の問題を解いてみよう!っと思ってやってみたら、
簡単なつづりはでてこないし、まちがいだらけ。
確実に脳を使っていないのがわかる。

英語は使わないと明らかにできなくなる。
日本語でさえ、最近はすぐに出てこないのに、ましてや英語なんて・・・

これでは英語教室を開こうかなぁ~なんて思っていたのに
教えられないではないか?!
人間、毎日継続して勉強していかないと、衰えるばかりなのね・・・

毎日宿題やら試験やらに追われていて、勉強しない日がない子どもたちは
大変なんだなぁと、ちょっと感心した。

それにしても、最近の子どもは、私が子どもの頃にくらべて
とってもたくさん勉強してる気がする。
なのに、学力が落ちているって、どういうこと??
いったい何を勉強してるんだろうか?

やっぱり猫が一番いいかもなぁ~

a0278632_12374983.jpg

寝息をたてて寝てました♪  寝てるときが一番かわいいにゃん

しかし、こまちちゃん!
掛け布団の上から、つま先に噛み付くのはやめてくれにゃいかな?
安眠できましぇん!!
[PR]
# by komachimaman | 2012-06-02 12:42 | 毎日のできごと | Trackback | Comments(0)
昨日、久しぶりにNさん宅におじゃました。

Nさんちにはキキという猫ちゃんがいる。
この猫ちゃんを預かったことから、うちで猫を飼いたい!気持ちが高まり、
ついにはこまちが来ることになった。

a0278632_8565481.jpg

うちで預かったときのキキ  この頃たぶん5ヶ月くらいかしら?

キキは現在1歳3ヶ月(推定)。
昨日は自分の毛玉を食べちゃったらしく、夜中にゲロンパしちゃって
ちょっと気分がよくなかったらしく、まったりしていた。
なんか、キキの落ち着きをみていると、
こまちのヒスの性格がよくわかってくる。
やっぱりうちの子なんだわ。
(うちの家族は、みんな落ち着きがなくて、ストレスをかかえている)


人んちの猫ちゃんって、かわいいわぁ♪

でも帰宅してこまちを見たら、やっぱりかわいかった。

a0278632_902632.jpg

こまちのダンボール巻きはいかが?
[PR]
# by komachimaman | 2012-06-01 09:01 | こまち | Trackback | Comments(0)
こまちの風邪はなかなか治らなかった。
病院に行くたびに注射を打つので、見ていてかわいそうだった。

日に3~4回目薬と抗生剤の薬を飲ませた。
幸い、お腹に虫はいなかったらしく、気持ち悪い思いをしなくて助かった(ホッ)

うちに来て一日目は、夜もミャアミャア鳴いていたけれど、
その後は鳴かなくなった。
ご飯をあげても、なかなか食べなくて、私の顔を見上げているので、
なでてあげるとご飯を食べた。
(この癖はしばらく続いてしまった・・・)

シャワーできないので、最初は玄関先の廊下に出してあげると、わりと元気に走り回っていた。
鼻詰まりはなかなか治らなくて息苦しそうだった。

a0278632_18414295.jpg

まだまだ目やにが治らないこまち

何回目かの病院で、いつもの先生がいなかったので、別の先生に診立ててもらって
あまりに治らないので、抗生剤を変えてみましょうということになった。
そしたら・・・すぐに完治!
目やにと鼻の詰まりが治ったではないか!?
もっと早く薬変えてよ~!

風邪が治って、鼻がきくようになってからが大変だった。
というか、猫を飼うにあたっての私の準備がなっていなかったのがまずかった。
当然、ゴミのにおいに寄っていくし、食べ物のにおいにも敏感になる。
それを認識していなかったので、調理台に出しっぱなしにしてあったシチューの食べ残しを
つままれ、それから調理台には食べ物があると学習してしまったのでした!

これから私とこまちの闘いが始まったのであった・・・・
つづく
[PR]
# by komachimaman | 2012-05-30 18:44 | こまちとの出会い | Trackback | Comments(0)

忘れもの

今日は歯医者に行ってきた。
昨日の雷雨とは打って変わって晴れそうだったので、日傘が必要だわ・・・
っと、捜してみると・・・ない。
えーっ!?
昨日、美容院に行くときは日傘をもっていかなかったから気づかなかった。
たぶんおとといの仕事の帰りにどこかに忘れてきたんだろうな。

一応、電車の駅員さんに聞いてみると、忘れ物センターに行くのが早いとのこと。
歯医者の帰りに寄ってみた。

黒い日傘の忘れ物はかなりあるようで、月曜だけで6~7本あった。
でも、私の日傘はなかったので、あきらめて新しい日傘を買うことにした。

こういうことでもない限り、日傘の一本といえど、そうそう買い物はしない。
でも、買わなくちゃならないときは、即断で購入。
そうそう、月曜日のたなくじでも「決断吉」だったもんね。

抜けている性格なんだけれど、物を置き忘れたり失くしたりすることはあまりない?つもり。
それだけに、物をなくしてしまうと、とっても悲しい。
とことん探したくなる。
冬にマフラーを失くしてしまったときも、気づいてすぐに探しにいったら、あったもんね。
見つかったときの喜びは、またひとしおである。

それにしても娘は物をよく失くす。
鞄につけていたマスコットは、いくつ失くしたか・・・
さすがに買ったばかりのダッフィーを落としたと聞いたときは
朝っぱらから駅に走って血眼になって探しまわったなぁ。
運よくホームに落ちていたからよかったものの、代わりに探しまくる私も過保護だなぁと思う。

子どもの悲しがる顔を見るのは親として辛いものがあるから、仕方ないかな。


今日の0655はワンちゃんだった。
かわいいんだけど、でもでも「あたし、ねこ」のほうが盛り上がるなぁ。
ところで、今日のクイズ、答えの寸前で録画が終わってしまっていた。
答えが知りたい!!
[PR]
# by komachimaman | 2012-05-30 18:20 | 毎日のできごと | Trackback | Comments(0)